DeNA恒例の山登りでトップの伊藤裕に「動ける100キロの“山の神”やな!」

1 :野球好きの名無しさん 2019/01/14(月)14:19:48 fDO
DeNAの新人合同自主トレ恒例の山登りが行われ、ドラフト1位・上茶谷大河投手(22=東洋大)と同2位・伊藤裕季也内野手(22=立正大)がゴール後に爆笑の掛け合いを披露した。

上茶谷は2位。すると「ガチで走ったら余裕で抜いてた。競争じゃなかったんで、1位を譲ってあげようと思った」。そして「(伊藤裕は)“動ける100キロ”なんで」と突っ込むと、伊藤裕はすぐさま「100キロいってない!95キロぐらい。絞れてるんで」と切り返した。

「見た目もスリムになった。自分、この体型にしては長距離もいけるんで」と伊藤裕。上茶谷は「動ける100キロの“山の神”やな!」と話して笑いを誘っていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190114-00000099-spnannex-base

2 :野球好きの名無しさん 2019/01/14(月)15:04:08 mEB
山登りやめるんかと思ったら続けるんやね
3 :野球好きの名無しさん 2019/01/14(月)15:05:57 7gd
仲良さそうで何より
5 :野球好きの名無しさん 2019/01/14(月)18:07:17 7T
https://twitter.com/ydb_yokohama/status/1084696331157786624

> 恒例の新人山登りランニング。今季は競争ではなく、トレーニングの一環として行われました。
競争ではないらしいよ
山登り自体を辞めたんじゃなくて競争を辞めたみたい

6 :野球好きの名無しさん 2019/01/14(月)18:08:05 opE
大学リーグ一緒やったんやっけ?
7 :野球好きの名無しさん 2019/01/14(月)18:19:44 13W
横浜の投手ってスタミナ全然ない印象だから
山登りが有効かは別として長くイニング食えるよう頑張ってほしい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。